冨永章胤(あきつぐ)高校はどこ?空手の実力や父親についても!


モデルで女優の冨永愛さんの長男である富永章胤(あきつぐ)さんがモデルデビューすることが話題になっています。

世界で最も影響力のあるファッション誌『VOGUE』の日本版『VOGUE JAPAN』リニューアル第1号となる10月号でクリスチャンディオールとのコラボ企画が公開されます。

章胤さんは名前を出してはじめてのモデル活動となります。

今回は『富永章胤(あきつぐ)高校はどこ?空手の実力や父親についても!』と題して、気になる素顔をのぞいてみることにしましょう。

スポンサーリンク
目次

冨永章胤(あきつぐ)の高校はどこ?

章胤さんは目黒日本大学高等学校ではないか?という推測です。

章胤さんは2005年3月生まれで、2022年8月現在17歳です。

残念ながら学歴についての詳しい資料がなく詳細は明らかになっていませんでした。

しかし母である冨永愛さんの所在目撃情報が東京都目黒区に多く見られることから、もしかすると章胤さんの高校が、目黒日本大学高等学校ではないかという噂があるようです。

目黒日本大学高等学校は芸能人の出身高校としては有名で、若手俳優の中川大志さんや乃木坂46の齋藤飛鳥さんなども卒業しています。

古くは山口百恵さんや菊池桃子さんなども通っていた高校です。(当時は日出高校でした)

芸能活動を前提に通う高校として著名な堀越高校と並ぶ、芸能コースを持った高校のようです。

いずれにしても推測でしかないため、真偽のほどはわかりませんが、2022年現在はおそらく高校3年だと思われますので、卒業すれば学校名を公表することもあるのではないでしょうか。

冨永章胤(あきつぐ)のプロフィール

次に章胤さんのプロフィールを見てみましょう。

・生年月日 2005年3月29日(2022年8月現在17歳)

・出身地  おそらくフランス

・身長   188cm

・体重   70㎏

・特技   空手

出身地についても公表されていませんが、母親の愛さんはパリコレなどに参加している時期が多く、後述しますがそのころに知り合ったフランス在住の日本人シェフとの間に生まれていることから、おそらくフランス生まれではないかと考えられます。

もっとも、里帰り出産ということもありますので、日本で生まれたのかもしれませんが詳しくはわかっていません。

章胤さんは、8歳のころから空手道場に入門していたことがわかっています。

現在の状況は不明でしたが、幼少から続けていて、特技として公表しているようなので、相当な実力を有しているものと思われます。

冨永章胤(あきつぐ)の空手の実力

章胤さんの空手の実力は相当なもの!始めたきっかけのエピソードもすごいです

章胤さんは8歳の時に東京の世田谷と八王子に支部を持つ「新極真会」という空手の「塚本道場」に入門に入門しています。

道場主である塚本徳臣代表は2010年に世界チャンピオンになった実力の持ち主で、翌2011年にも世界一位に輝いている人です。

章胤さんは入門してすぐの小学3年で、「第53回関東交流大会」で第3位に入賞する実力を見せました。

また、塚本道場「第32回道場内部試合」では小学3.4年生の部で準優勝もしているので、道場内でも着実に実力をつけていたことがわかりますね。

また、章胤さんが空手を始めたきっかけは、意外な人物の助言があったからだそうです。

その頃のエピソードとして次のような経過があったのだといいます。

モデルとして多忙な活動を展開していた母の冨永愛さんでしたが、ある時息子である章胤さんからこんなことを言われました。

『お母さんは、僕が必要としているときにいなかった』

母である冨永愛さんはその頃には離婚し、シングルマザーとして育児と仕事に奔走していたため、多忙な母を独占することができなかったようですね。

そんな章胤さんの養育に悩んだ愛さんは、彼女が「師」と仰ぐアーティストの長渕剛さんに相談しました。

「モデルとして海外で戦っていた頃に長渕さんの曲を聴いて辛かった自分の背中を押してくれた」

といういきさつがあり、心酔して「師弟関係」を結んだということが知られています。

「子供との時間を大切にしなさい」

という助言を長渕さんから受けて、愛さんは2014年から2017年までの3年の間芸能活動を休止していました。

当時8歳の章胤さんを極真空手に誘ったのが、その長渕剛さんだといわれています。

モデルデビューした現在章胤さんは

「やっぱりかっこいいなって改めて母への尊敬の気持ちが大きくなりました」

と語るほど母子関係は良好に修復されたようです。

育ち盛り食べ盛りの青年が、モデルとして体型を維持するためには相当なエネルギー消費をしなければなりませんし、特技として挙げるくらいなので現在も何らかの形で空手を続けているのではないでしょうか。

冨永章胤 (あきつぐ)の父親は?

章胤さんの父親についての詳細は今のところ不明ですが、フランスのパリでシェフとして働いていた日本人ということがわかっているようです。

母の愛さんがパリコレに参加していた頃に知り合い章胤さんを身籠ったようです。

 しかし、一流のファッションモデルとシェフの年収の格差が大きいことや、多忙で家を空けることが多かった愛さんとの生活のズレから、2009年に離婚してしまいました。

2004年に入籍して翌2005年に章胤さんが生まれ、2009年に離婚ですから、章胤さんが4歳の時に父と別れたことになりますね。

残念ですが、それ以降章胤さんが父親と接点を持っているのかどうかについても詳細な資料はなく、父親の現在の様子も不明でした。

まとめ

今回は『富永章胤(あきつぐ)高校はどこ?空手の実力や父親についても!』と題していろいろと調べてみました。

・富永章胤の高校は、現在のところは不明であるが、冨永愛の所在が東京都目黒区であると推測され、目黒区にある目黒日本大学高等学校ではないかと言われている。

・富永章胤は、2005年3月29日生まれで2022年8月現在17歳であり、おそらくフランスのパリ生まれであると思われる。

・身長は188cmで母の冨永愛譲りのモデル体型である。

・8歳の時に母の師匠である長渕剛の助言で、世田谷の極真空手塚本道場に入門し、小学生の部で好成績を上げている。

・現在空手を続けているかどうかは不明である。

・富永章胤の父親は日本人で、パリでシェフをしていたが富永章胤が4歳の時に離別している。

ということがわかりました。

2022年9月1日より『VOGUE JAPAN』ウェブサイトで彼のデビュー記事も公開予定です。

母である冨永愛さんの才能を遺憾なく受け継いだ富永章胤さんの今後の活躍には目が離せませんね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次