TAK(シンガーソングライター)の嫁はaya!子供や馴れ初めを調査!

TAKシンガーソングライターの嫁

育児あるあるの歌詞と美しい歌声に共感を呼び、2022年9月には「よるのブランチ」(TBS制作)にも出演した、子育て中の多くの若い人々に絶賛されているミュージシャンのTAKさん。

その独特なセンスと絶妙な間、クセのある育児替え歌やモノマネには中毒性があり、一度見ればたちまち虜になってしまうほど話題になっています。

今回は『TAK(シンガーソングライタ)の嫁は?子供や馴れ初めを調査!』と題して、人気者の素顔について掘り下げてみようと思います。

記事の後半には人気動画なども紹介しますのでどうかお楽しみに!

スポンサーリンク
目次

TAKシンガーソングライターの嫁はaya!

TAKさんの嫁はayaさんです!

TAKさんの嫁は、ayaさんといい、「メスダコaya」名義でYoutube、TwitterやTikTokもやっています。

ayaさんは1990年5月20日生まれで、2022年11月現在は32歳です。

TAKさんの動画では、育児替え歌などで「キャハハwww」「ヘーイwww」などと合いの手が入ることがあり、その声の主がayaさんです。

その他にもTAKさんと一緒に替え歌を歌っている動画が沢山あり、美声を惜しげ無く披露しています。

現在は動画活動に限定されているようですが、過去にはシンガーとして生バンドをバックにステージにも立たれていたとか。

その他にもアパレル関係の仕事もしていたようで、動画に登場するayaさんを見ると、ヘアスタイルやメイク、服装がポップでオシャレ!!

TAK(シンガーソングライター)の子供は男の子2人

TAKさんの子供は男の子2人ではなく、2022年8月に3人目の男の子が生まれています。

上の2人が動画にもよく登場しているため、子供が2人というのが定説になっていたようですね。

2022年11月現在で、長男が4歳、二男が1歳、三男が3か月ということが分かっていますが、名前など詳しい発表はされていません。

ちなみに、長男は「ダイナソー大好き」二男は「ミルクボーイ」そして三男は「ウェラーボーイ」というあだ名があるようです。

上の2人のあだ名は「恐竜好き」「ミルク好き」がそのまんまあだ名になっているようで、三男はTAKさんの替え歌動画「Wellerman」のリリースとほぼ同時に生まれたからだとか。

歌の内容からも分かるように、「育児あるある替え歌」はとても細かい表現で、男児三人の子育ての大変さを見に、そして明るくポップに表現しています。

しっかりと育児参加をしているTAKさんだからこそ作れて、同世代の共感を呼んでいるのでしょう。

TAK(シンガソングライター)嫁との馴れ初めは?

TAKさん嫁との馴れ初めについては、ayaさんがステージに立っていた赤坂のお店で、同期のシンガーとして知り合ったのがきっかけだそうです。

元々R&Bのシンガーとしてバックコーラスやソロとしてもステージに立っていたTAKさんでしたが、多彩な才能をフルに発揮して

・シンガーソングライター

・音楽プロデューサー

・音楽クリエイター

なども手掛けるようになったようです。

嫁のayaさんとは、R&Bコーラスユニット「JAM SOUL」の頃からの付き合いで、お互いの生き方や人柄、音楽性などに共鳴したようですね。

どおりで息のぴったり合った動画が出来るはずですね。

年齢の近い3人の子供がいることを見るとよほど相性が良いのでしょう。

決して嫁まかせにしない、ガチなTAKさんの育児や家事ぶりからも、そのことは十分に伝わってきます。

TAK(シンガーソングライター)は静岡出身!

TAKさんは静岡県小田原市出身です。

1990年11月11日生まれで、現在32歳なので、嫁のayaさんとは同学年なのですね。

小中学校は不明でしたが、高校は神奈川県立秦野高校だったようです。

ちなみにフードファイターとして著名なジャイアント白田さんは、高校の先輩だそうで、そこから高校名が判明しました。

その後の経歴は不明のままでしたが20歳でロサンゼルスに音楽の短期留学

音楽活動中心の生活だったようです。

現在は焼津市に本拠を持つ芸能プロダクション「株式会社YAIZOO」に籍を置いていて、主に動画配信で活動しています。

TAK(シンガーソングライター)の人気動画紹介

TAKさんの人気動画を紹介しましょう。

@taktok_singer

何時にお迎え行くのが正解なのか未だにわからない #育児替え歌 #wellerman

♬ Wellerman – Sea Shanty – Nathan Evans

まずは冒頭から凄く共感できる「保育所お迎えあるある」が強烈なインパクトを放つリズムに乗って、育児の大変さを端的に表現しています。

Wellermanは分割された動画でしたが、パート3の最後に「TAKさん、陣痛来たかも?」と嫁のaya さんが小声でインサートしていて、リアルなTAKさんの日常生活を垣間見た気がします。

@taktok_singer

笑い声の主@ms.taktok あと朝4時半にも同じ感じになります。#育児 #替え歌 #ラムのラブソング

♬ オリジナル楽曲 – TAK – TAK

さらに秀逸なのがこの替え歌です。

子育て経験がある父親なら泣くほど笑えることは間違いありません。

もう一つ、個人的におススメしたいのがこの動画です。

これは育児替え歌ではありませんが、唯々TAKさんの溢れる才能のほとばしりを感じてしまう動画の一つです。

こんな風に、時には肩を落として息を抜いて生きていければ、最高に楽しいだろうなと感じました。

まとめ

今回は『TAKシンガーソングライターの嫁はaya!子供や馴れ初めを調査!』ということでまとめました。

TAKさん嫁は、元シンガーソングライターでTAKとは同学年で、現在メスダコayaという名義でTwitter、TikTok、YouTubeなどでも活動中です。

TAKさんと嫁のayaさんの子供は2人ではなく、2022年8月に三男が生まれています。

TAKさんと嫁との馴れ初めは、二人が東京赤坂の同じお店のステージに立っていた頃からの付き合いで、音楽の方向性や人柄に共鳴したらしいということが分かりました。

TAKは静岡県小田原市出身。

彼の動画は、ただでさえ大変な育児を3人同時にすることのしんどさを、あるあるで明るく細やかに表現し、クセのあるリズムときれいな声で音楽に載せるというもので、子供を育てたことがある多くの人々に共感されています。

少子高齢化といわれ、子育てにもかなりの苦労が重くのしかかる今日です。

子育ての辛さは、やったことがある人でなければ分かりっこありませんが、TAKさんの動画は、その大変さを爽やかで明るい笑いに変えながらも、子供を愛し夫婦仲良く生きる日常を、赤裸々に見せてくれています。

子育てに泣いて苦しんだ末に、強く明るくたくましくなれるということを体現しているようで、とても勇気をもらうことが出来ますね。

これからもずっと応援したくなりました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次