えみっくすの痩せてた頃の画像は?整形の噂や経歴を調査!

今SNSで人気急上昇中の、『デブ業界の橋本環奈』と自称する、えみっくすさん。

プラスサイズのモデルやSNSなどのインフルエンサーとして、Twitter:7800人越え、インスタ:1.4万人越え、TikTok:3.4万人越え、YouTube:1000人越えとフォロワー数の更新を続けています。

約80%が女性と、同性の支持者が圧倒的に多く

「衝撃レベルの体重だが、こんなにもかわいいポチャがいるなんて…」

「橋本環奈にそっくり。明るくて自虐的でないところに好感が持てる」

などと上々の評判です。

そこで今回は『えみっくすの痩せてた頃の画像は?整形の噂や経歴を調査!』ということでまとめてみました。

スポンサーリンク
目次

 えみっくすの痩せてた頃の画像は?

えみっくすさんの痩せてた頃の写真を見つけました。

持ち前の明るさと器量を活かして、メイド喫茶でアルバイトをしたこともあったようで、その頃の写真を見つけることが出来ました

今よりもずっと痩せていたようです。

えみっくすさんは今、メディアで露出する機会が多くなっていますが、かつてはSE(システムエンジニア)としてお仕事をしていたようです。

元々は、身長155㎝、体重55~6㎏ぐらいだったのが、仕事のストレスなどによって暴食気味になり、徐々に体重が増えていったとのことです。

現在の体重は105㎏前後であるとか。

他にもこんな画像を見つけました。

どうやら、ご当地アイドルをしていたこともあったようです。

この画像はおよそ7年ほど前なので、その頃は「ややぽっちゃり」程度だったのですね。

現在では、「職業 デブ」とも公言していて、自分の体重を臆することなく公表しています。

容姿について叩かれた苦い経験から

デブがいつか『えみっくすみたいにかわいい』と言ってもらえる世の中にしたい

という信念をもって、前向きに発信を続けています。

痩せていたころもとてもかわいい表情でしたが、現在のえみっくすさんもしっかりした考えを持っていて、とても素敵でチャーミングな方だと感じました。

えみっくすの加工なし画像は?

さて、そんな明るく素敵なえみっくすさんですが、「すっぴん」や加工なしの画像を見ていきましょう。

ご本人も、SNSで揚げている画像の多くは、加工したものであると公表しています。

そんなえみっくすさんの、すっぴんの画像ですが加工はされていると思われる画像です。

『ミスid2022』という、「ルックスやジャンルに関わらず、多様な女の子のロールモデルを発掘するオーディション」で、見事にアイドル賞を受賞しました。

 受賞の喜びに感極まった素の表情も可愛かったと話題になっていたようです。

こちらは、自撮りで飛行機の中で撮った時のすっぴんを投稿していました。

カラコンが入っているのでどすっぴんとは言えませんが、加工がされていない写真です。

SNSに投稿する時は、「小顔加工アプリ」で加工してから投稿していましたが、ある時アプリの不具合で小顔加工がとれたままアップしたとか。

それでもファンは肯定的なコメントが多かったので、素顔で投稿することにも抵抗感が薄れてきたとのことです。

いずれにしろ、容姿にこだわらずに明るく楽しい投稿をするからこそ、フォロワーが急上昇したのでしょうね。

TikTokの動画再生数は140万回を越えるほどの人気者になりました。

 

えみっくすの整形の噂

えみっくすさんは容姿が美しく、橋本環奈さんに似ていることから、整形したのではないかという噂が立ったようです。

しかしこの噂は間違いです。

Twitterでスッピンだったり加工された画像を載していたりして噂がたったようです。

「デブ業界の橋本環奈」と言っているのは、

「橋本環奈」は「美少女の代名詞」として使わせてもらっているだけとのこと。

このことから整形だという噂は間違いということがわかります。

ご本人が屈託なく投稿する「すっぴん」画像からは、整形した様子は見られないのではないでしょうか。

えみっくすの経歴

前にも触れましたが、ご自身のプロフィールの職業欄に「デブ」と公表しています。

その他の経歴はどうだったのでしょう?

調べてみたら、どうやら本名は未公開のようでしたが、その他は次のように分かりました。

本名:非公開

生年月日:1987年8月22日

身長:155㎝ 

体重:102~5㎏  

スリーサイズ:B120-W100-H110

出身地:北海道

学歴:北海学園大学

北海学園大学といえば今を時めく売れっ子俳優の大泉洋さん他、チームナックスのメンバー全員が出身校ですね。

大学時代はアイドルに憧れて、メイド喫茶でアルバイトをしながら、AKB48の握手会に行くための資金を溜めていたとか。

大学卒業後は、システムエンジニアとして29歳まで働いていたようです。

現在は、デブカリという「デブ専門のレンタルサービス」にも籍を置き、さらにはタベルノスキーという大型体型専門のファッションブランドのアンバサダーなどもしているようです。

まとめ

今回は『えみっくすの痩せてた頃の画像は?整形の噂や経歴を調査!』ということでまとめてきました。

・えみっくすさんは昔は「少しぽっちゃり」位の体型だった。

・橋本環奈似の美人ではあるが、整形はしていない。

・北海道出身で、学生時代からメイド喫茶などでアルバイトをしていた。

・大学卒業後はSEとして働いた経験がある。

などということがわかりました。

自ら太っていることを武器にしたインフルエンサーとして大活躍のえみっくすさんのこれからの活躍を期待したいですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次